2017年01月20日

マツダの中心車種 アクセラ

アクセラ3.jpg
アクセラは、マツダの中心車種であったファミリアの後継車として開発された、Cセグメントの世界戦略車です。
2003年に初代が出され、スポーティなスタイリングのコンパクトな車体で、スマッシュヒットしました。

2代目も2009年から、初代に続きヒットしております。
現行の3代目は、2013年にマツダのデザインテーマ「魂動」を採用した、ダイナミックな姿で発売されています。

モデルとしては、1.5L直4搭載モデルと、マツダ初となるハイブリッドモデルがあり、
マツダの新世代技術である、「スカイアクティブテクノロジー」を採用しています。

女性に人気なおしゃれな車


女性に人気のある車は、
・車内にもこだわる女性が多い
最近では女性向けに化粧ポーチやアクセサリーを置けるスペースがあるなど、デザインだけでなく機能性も充実しています。
子供のいる女性は、チャイルドシートを取り付けやすい車に人気があります。

・コンパクトカーや軽自動車が多くの女性に人気
軽自動車ではワゴンRが人気です。
学生から主婦まで幅広い層に愛用され、広々とした車内と使い勝手の良さが人気の秘密のようです。
ほかにもライフやムーヴも人気です。

コンパクトカーではアクア、フィット、ノート、ヴィッツ、アクセラが人気です。
特に最近はカラーバリエーションが豊富な車で、女性の中古車選びでの注目車種ですね。

どちらにしても小さくて可愛い、おしゃれな車に人気が集まるようです。

今度乗り換える車は、おしゃれで人気のある車にしようかなと言ってる女性がたくさんいます。
まずは今乗ってる車、平成23年式アクセラスポーツの買取査定の価格を確認して、車探しをしていきたいものですね。
posted by pinky at 09:25 | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする